catch-img

MEO対策とは?やり方や効果についてわかりやすく解説


MEO対策をすると、Googleマップ上でのビジネス情報の検索評価が向上し上位表示されやすくなり、それによって集客率や購買数、認知度を向上させることが期待できます。
Googleビジネスプロフィールを充実させることにより、上位表示が期待されます。



目次[非表示]

  1. 1.まず初めにMEOとは?
  2. 2.上位表示させるポイントは??
    1. 2.1.①関連性:検索した単語とビジネスの関連性
    2. 2.2.②距離:ユーザーの検索した地点とビジネスとの距離
    3. 2.3.③視認性の高さ:ビジネスの認知度、情報、クチコミ
  3. 3.まとめ


あなたは「MEO対策」という言葉をご存じですか?ご存じの方は「MEO対策」はされていますでしょうか?

本記事では「MEO対策」とは何か、更に「MEO対策」のやり方や効果についてもわかりやすくご説明いたします。



まず初めにMEOとは?

MEOとは、Map Engine Optimization(マップ検索エンジン最適化)の略で、主にGoogleマップ向けの地図エンジンで検索結果が上位に表示されるための施策のことを言い、「ローカルSEO」とも呼ばれています。
例えば、Google検索やGoogleマップ上で「東京都 渋谷 ランチ」と検索すると、検索結果にお店の名前と評価☆が表示されますが、一覧に表示されるお店の中で自店舗を出来るだけ上位に表示させるための対策を行うことを「MEO対策」と言います。


MEOとは?


MEO対策では、Googleマップ上でのビジネス情報の検索評価を向上させることにより、上位表示を目指すことが可能となります。
また、上位表示されることによって、視覚的に訴求ができるため集客率や購買数、認知度を向上させることが期待できます。

また、SEO対策に比べて安価で、実施している店舗が多くないことから即効性があると言われています。


MEO対策とは?


上位表示させるポイントは??


Googleマップ上での検索結果(以下、ローカル検索結果)に表示されるランキングについて、どのような要素が関係しているのかは、Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)のヘルプページに記載があります。


“ローカル検索結果では、主に関連性、距離、知名度などの要素を組み合わせて最適な検索結果が表示されます。たとえば、遠い場所にあるビジネスでも、Google のアルゴリズムに基づいて、近くのビジネスより検索内容に合致していると判断された場合は、上位に表示される場合があります。”

引用元:Googleビジネスプロフィールヘルプ


このようにさまざまな要因によってランキングが決まりますが、主に3つの要素を重点的に押さえることが重要です。



①関連性:検索した単語とビジネスの関連性


上位表示ランキングでは、ユーザーが検索した単語と、Googleビジネスプロフィールに登録されている店舗の、ビジネスプロフィールの一致度合いを評価要素のひとつにしています。
Googleのアルゴリズムはキーワードに対して、できる限り最適な検索結果を出力することを志しているので、検索されたいワードやターゲットを優先的に絞ることによって、検索結果に出やすくさせることができます。

具体的には、Googleビジネスプロフィールの基本情報として店舗名、住所、電話番号、営業時間を登録するだけではなく、投稿機能を使ってビジネス情報をさらに充実させることで、ユーザーの検索時に表示させやすくすることが可能です。

特に、メニュー情報や、外観の写真、サービスのイメージ画像、ホームページへのリンクなど、ユーザーがアクセスしやすいように、情報を多く載せることが重要です。


関連性:検索した単語とビジネスの関連性


②距離:ユーザーの検索した地点とビジネスとの距離


ユーザーが検索している地点(位置情報)から、自店舗がどれくらいの距離にあるのかも評価要素のひとつです。①にあるように、検索結果に表示されやすいようにGoogleビジネスプロフィールを設定したとしても、検索キーワードによっては、関連性よりも距離が優先される場合がもあります。

つまり、同じ単語で検索したとしても、検索したユーザーが今現在どこにいるかによって結果が異なる場合がある、ということです。


距離:ユーザーの検索した地点とビジネスとの距離


③視認性の高さ:ビジネスの認知度、情報、クチコミ


Googleビジネスプロフィールは、オフライン(店舗)だけではくオンラインのビジネスも扱っておりますが、ローカル検索結果ではオフラインの知名度の高さが3つめの評価要素です。
有名な施設や有名なブランド名を持つお店などは上位に表示されやすくなります。

また、ビジネスプロフィールに登録されているリンク、記事などの情報も視認性の高さに影響します。
更に口コミの数と☆の数もローカル検索結果のランキングに影響されるため、口コミの評価も非常に重要となります。

参考:Google のローカル検索結果のランキングを改善する方法

視認性の高さ:ビジネスの認知度、情報、クチコミ


まとめ

いかがでしたでしょうか?

MEOとは何か?MEO対策とはどのようなものか?更にはGoogle等での検索結果の上位に表示させるには、主に3つの要素が影響しているということがお分かりいただけたと思います。

「②距離:ユーザーの検索した地点とビジネスとの距離」は対策ができない要素ですが、それ以外の2つの要素は、登録情報を充実させたり、口コミ数を増やしたりや評価を高めたり、といった工夫で上位表示させることが可能です。

それぞれのポイントを踏まえてMEO対策に役立てていただけると幸いです。




~関連記事を見る~

~他の記事を探す~

●カテゴリから探す

 

●タグから探す

Copyright 2022 ITeach

運営会社