catch-img

Cookie同意はなぜ必要?



個人情報保護法が見直され、Cookieは「個人関連情報」として、その利用の許可をユーザーに委ねられるようになりました。私たちユーザーは、企業がどのようにCookieを利用しているのかを知ることが大切です。



目次[非表示]

  1. 1.Cookieの同意を知らないうちにしているかも
  2. 2.Cookieに同意が必要なのはなぜ
  3. 3.まとめ



Cookieの同意を知らないうちにしているかも




皆さん、普段スマホを使用するとき、毎回閲覧サイトでCookieの使用を許可していますか?


スマホを利用する際に一度Cookieの使用を許可すると、他のページでも同時に許可されるような仕組みが携わっているため、毎度Cookie使用許可の有無が表示がされない設定になっている方が多いと思います。


では、このCookieの使用許可の同意は、なぜ必要なのでしょうか。

今回は、なぜCookieの使用に同意が必要なのかについてお話していきたいと思います。



Cookieに同意が必要なのはなぜ


Cookieとは、私たち個人ユーザーがサイトの閲覧やログインした情報を一時的に保管する技術のことです。

自分で使用するためのものなら同意はいらないのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれません。


しかし、実はこのCookieに保管されている情報は、サイトを運営している会社やそれ以外の会社が利用することがあるのです。


利用するといっても何か悪用するという意味ではなく、お客さんの動向を調べるためや、次に売れる商品を予想するために使われます。


しかし、この情報を個人ユーザーに許可を求めることなく利用していたことが明確になった事例が存在します。


そのような問題が明るみになったこと、そして2022年4月より個人情報保護法が改正されたことで、個人情報に関する取り扱いがより規制されるようになりました。


現状、Cookieに保管されている情報は個人情報ではなく、「個人関連情報」とされています。

しかし個人関連情報であっても、それを何に利用するのか、どのような情報なのかという点をプライバシーポリシーに明記し、情報提供者である個人ユーザーに許可を求める必要があるのです。


つまりはCookieの利用に同意することで、自分の情報を企業に提供するという点に関して、許可したものと見なされるということです。


自分の情報が何に使用されているのか分からなくて怖いという方は、利用しているサイトのプライバシーポリシーをチェックしましょう。

法改正により、利用目的の明記をするように定められているので、プライバシーポリシーを見ることでその不安を解消することができます。



まとめ


今回はCookieの使用になぜ許可が必要なのかについてお話しました。


Cookieは私たちユーザーの情報を元に、企業が顧客の分析を行ったり、次の流行をリサーチしたりするために使用されているもので、その使用許可について個人情報保護の観点から同意を求められるようになりました。

皆さんもぜひ参考にしてみてください。



個人情報保護法の対策、それに伴うユーザー情報の取得、Cookieの同意管理ポップアップ等をお考えの方はクッキーLINEがおすすめです。

クッキーLINEは、Cookie対策と合わせて、来年以降に情報取得が難しくなるユーザーをLINEに誘導することで、ユーザーとのコミュニケーションを半永久的に可能にするツールです。

興味がある方はぜひこちらも確認してみてください。


https://suspla.com/cookie



~関連記事を見る~

~他の記事を探す~

●カテゴリから探す

 

●タグから探す

Copyright 2022 ITeach

運営会社